top of page
IMG_0318_edited.jpg

ずきん
​一枚

あれば
​いい


"ととのい ずきん"

新感覚の "ととのい" へ!
​ひとつひとつ丁寧にハンドメイドした
​究極のオールインワン
​サウナハット&タオルを体感して欲しい!

​【クラウドファンディング開催中!】
 

カスタム3.jpg
NEW
​詳細はこちらをクリック
_DSC4403.jpg

《 応援ありがとうございました! 》

​応援者数

​56

ずきんくんジャンプ.gif

​撮影協力:solos


【 ととのい ずきん とは? 】
 

​最高に気持ちいいサウナを楽しむための

 

理想のサウナハットとは、、?

究極のサウナタオルとは、、?

もっと スムーズに

もっと ここちよく

もっと 使いやすく

 

試行錯誤の末にたどりついた「こたえ」

それが『ととのい ずきん』でした。

 

こだわり抜いた心地いい肌触り、

オールインワンのシンプルでスムーズな使い勝手

一つ一つ表情が違う手作りの風合い。

「最高に気持ちいい瞬間」 に向かうための

スペシャルアイテムが誕生しました。

​ひとつひとつ丁寧に手作りで作られた

​ととのいずきん には

「6つのこだわり」があります

まおサウナ333.jpg


 【  All in One  】
 

 

【たった1枚あればいい】

持ち物が増えるほど、

サウナの「流れ」が複雑になりますし

​準備や洗濯などの手間も増えてしまいます。

「ととのい ずきん」は、

これ1枚あれば、スーパー銭湯もテントサウナも、

どんなサウナもオールオッケーです!

肌ざわり、使い心地抜群の

上質なタオルとして使えるのはもちろん、

カバー力抜群のサウナハットとしても使えます!

さらにサウナマットが必要な時は、

サウナマットとしても活用できちゃいます!

(※ほどよい厚みなのでコンパクトな熱波用のタオル

としても活用できます​ byニコーリフレの熱波師さん)

シンプルスムーズ

ワンランク上のサウナ体験を味わってみてください。

_DSC7604_edited_edited.jpg


【 1秒へのこだわり 】
 

​撮影場所:solos

【「ひとてま」を徹底的にカット】

せっかくのいいサウナでも、

ちょっとした手間によって

気持ちいい流れが途切れてしまったりしますよね。

ととのいずきんでは、

結ぶ、ボタンをつけるなど、

ちょっとした一手間を徹底的にカットしました。

ととのいずきんで、

サッと体を拭いて

スポッとかぶるだけで

あとはサウナへGO!

 

​水風呂のあとに体を軽く拭くのも、

外気浴での直射日光を遮るのも、

​「ととのいずきん」たった一枚あればいい。

たった1秒。

​されど1秒。

一瞬のスムーズな流れ

極上の心地よさへと繋がっていきます。

「シンプルから生み出される心地いい流れ」

をぜひ体験してみてください。

まおサウナ10.jpg


【 "気持ちいい!"へのこだわり 】
 

「ととのい ずきん」は

​"最高の気持ちよさ"を実現するために

タオルの質にもこだわっています。

こんなタオルを使って作っています。

↓↓↓

・日本のタオル産業発祥の地

泉州地域で作られた泉州タオルを使用しています。

​(※限定商品では、一部今治タオルを使用したものもあります)

・吸水速度1秒の高い吸水性

(※今治タオルの基準値:吸水速度5秒)

和泉山脈の天然水で洗って仕上げることで、

清潔かつ、ふんわり感、吸水性をアップしています。

・コットン100%の上質糸

太糸のロングパイルを使用、空気をより多く含み

フワフワかつ、乾きやすく

清潔で、生乾きの匂いなどが発生しにくいです。

・タオル専用に開発された高級コーマ糸を採用

羽毛落ちが大幅に少ないため、

生地が痩せづらく長持ちします。

顔に触れるタオルだからこそ、

とても肌ざわりが良く

気持ちいい素材のタオルを厳選しました。

まおサウナ333.jpg


【 あなたの気分にジャストフィット 】
 

DSC08537-2.jpg

「​ととのい ずきん」は

白と濃色の2枚の高品質なタオルを

独自に組み合わせて作られています。

サウナや外気浴の環境、集中度合いなどに合わせて、

1枚で3つのモードを使い分けることができるので​、

​いろんな環境で

あなたの気分にジャストフィットします!

【 Normal mode 】

基本のモード

広い視界を確保しつつ、

熱くなりすぎがちな首から上を広範囲にカバー。

適度な保温、保湿効果で

体全体がバランス良くあたたまります。

髪の毛の長い人でも

余裕を持ってしっかり熱から守られます。

​ツートーンが可愛くてオシャレ!

DSC08778.jpg

【 Light chill mode 】

より集中してサウナを楽しみたい人向け

白い面を前にしてすっぽりと被ると

適度に光と音が遮断されることで、

より集中してリラックスの世界を味わうことができます。​

口までしっかり覆われるので、

サウナが熱くて息苦しいって人も、

気持ちよく、長くサウナを楽しめるようになります。

白いタオルは適度に光が透けるので、

暗めのサウナ室や木漏れ日の下などでオススメです。

DSC08762.jpg

【 Deep chill mode 】

自分だけの世界へ没頭したい人向け

濃色の面を前にしてすっぽりと被ることで、

白い面​より、かなり光が遮られます。

(思った以上に精神状態が変わってきますよ!)

より、自分の身体や意識に集中する

メディテーション(​瞑想)サウナにピッタリ

白いタオルでは、ちょっと眩しい

直射日光の下の外気浴などでもオススメです。

_DSC4403.jpg


【「楽しむ!」へのこだわり 】
 

「​ととのい ずきん」は

機能性やタオルの品質だけでなく、

サウナを「楽しむ」ことにもこだわっています!

【デザイン】

(※ Proシリーズ)

持ち歩いてテンション上がるような、

SNSでも盛り上がるような、

見た目の変化も楽しめるような、

上品かつオシャレ

和の刺繍4ヶ所に入れました。

好みに合わせて、いろいろな被り方ができます!

​気分に合わせて自分なりのスタイルを楽しんでください。

※お手頃なスタンダードシリーズでは、

「totonoi ZKN」のロゴ刺繍のみになります。

​撮影場所:solos  

「ととのい ずきん」は

アメリカのカンザス州立大学でアパレルデザインを学んだ

海老原真由美さんが

​監修・制作指揮を担当しています。

ととのいずきんのデザインコンセプトは

《 Japanese Traditional Style 》

〜家紋〜

大自然の美しさ、花鳥風月、精神性凝縮された

美しいシンボルデザインとして「家紋」

世界的に素晴らしい評価を受けています。

ファッションやデザインの世界的な中心地であるヨーロッパ。

そのヨーロッパのデザイン事務所には

必ず家紋集があるそうです。

ルイ・ヴィトンの代表的デザイン「モノグラム」が

日本の家紋のデザインから生まれたように、

昔から世界中のトップデザイナーやアーティストに

インスピレーションを与え、

絶賛され続けている家紋のデザイン。

ととのいずきんには、

そんな家紋を中心とした

和の美学が凝縮された

​シンプルで力強いデザインを刺繍にしました。

フィンランドから始まり、

日本に伝わり独自の進化を遂げたサウナ文化。

美しい​自然や精神性と相性のいい

和の美学と融合した

新しい『和のととのい文化』

今度は世界に発信していきたい。

そんな思いを込めて

ととのいずきんの​デザインが生まれました。

※和柄の刺繍があるのはPRO以上のモデルのみです。



【 刺繍に込められた想い 】
 

DSC07534.jpg

【扇と花】

扇は「風」の象徴として描かれています。

「ととのい」への道のりは

​サウナ、水風呂、そして最後に『風』

心地よい風を受けて「ととのい」が花開く

そんなイメージでこの刺繍を入れました。

DSC07535.jpg

【結び四つ目菱】

ライトチルモードの印として刺繍された模様

武具の意匠によく使われた紋で

大切なつながり

仲間深い絆などを象徴した模様です。

DSC07538.jpg

【角宝結び】

ディープチルモードの印として刺繍された模様

ご祝儀袋などにも使われる

縁起のいい紐の結び方がモチーフの紋。

拡がり続ける幸福

​永遠の繁栄といった意味合いがある模様。

DSC07529.jpg

【刺繍の意味まとめ】

最高に気持ちよく「ととのう」中で

 

自分自身とのつながり

自然とのつながり

仲間とのつながりを取り戻し

その幸福感

どこまでも広がっていく。

そんなコンセプトが表現された刺繍になっています。


【 弱点 】

「​ととのい ずきん」にも弱点はあります。

良いところばっかり言ってきたので、

弱点についても、正直にお話させていただきますね。

【 均一ではありません 】

・刺繍、縫製や梱包などは、

すべて家庭用の機材でひとつひとつ手作りで作っています。

一生懸命、丁寧に手作りで作っていますが、

刺繍の均一性や、縫製の綺麗さなど

工業製品のように均一ではない場合があります。

それも一つの「味」として

お楽しみいただけたらと思います。

 

 

 

【 消耗品です 】

​・通常のタオルより上質で、かなり長持ちはしますが、

やはり消耗品であることは変わりありません。

一生使えるとか、そういったものではないので

​ご了承くださいませ。

【 ちょっと乾きにくい 】

・比較的、乾きやすいタオルを使用していますが、

2枚のタオルを一組にしている構造上、

普通の1枚のタオルに比べると

乾くのに時間がかかります。

乾きやすさの度合いは、こんな感じです。

↓↓↓

通常のタオル > ととのい ずきん > 極厚タオル

DSC06901.jpg


【 より気持ちよく使うコツ 】
 

【洗濯】

ととのい ずきんに関わらず、

タオル全般に言えることですが

濡れたまま長時間放置すると雑菌が繁殖して

​匂いなどが発生してしまいます。

使用後は、なるべく風通しの良いところに置き、

できるだけ早めに洗濯することをオススメします。

【天日干し&部屋干し】

乾燥機が使えない時でも、

干す前に10回程度パタパタして、

パイルを立ててから干すと、

よりフワフワに仕上がります。


  2倍ととのう!?
ととのいずきん フル活用法 動画  

 

​※動画で使用している「ととのいずきん」はプロトタイプなので、

製品版とは、デザインが若干異なります。

​製品版のデザインは下の説明を見てみてください。

DSC06944.jpg


【 ととのい ずきんを作った理由 】
 

開発者の小泉です。

普段は、週6でサウナに通いながら

ドキュメンタリー映画監督などをしています。

ととのいずきんを作った理由の話をさせてください。

元々、僕はサウナのことを

「肥満おじさん達の汗だく我慢比べ大会」

くらいにしか思っていませんでした。

そんな僕でしたが、

ととのエディターの滝本さんとのご縁から

ととのえ親方(松尾さん)の本に出逢い。

はじめてサウナで

『ととのった〜〜!!!』

という体験ができました。

​その瞬間

あれ?

この感じ、どこかで感じたことがある。

と、ふと思いました。

あ!!!

アマゾンだ!

 

実は、僕、

南米のジャングル、アマゾンを

7日間、約300kmを走り続ける

アドベンチャーマラソンに挑戦したことがあります。

ジャガーや、ワニ、アナコンダなどがいる

ジャングルの中を進むのは、

最初、ものすごく怖かったのですが、

そんな極限状態で何日間も歩き続ける中で、

ある時、

大自然に溶けて、ひとつになっていく感覚が​、

突如やってきた瞬間がありました。

その瞬間、

恐怖はどこかへ行って

安心感に包まれました。

身体の痛みや、しんどさが軽くなり、

すべての感覚が解放されていくような、

研ぎ澄まされていくような、

そんな状態になっていきました。

(結果、レースではチーム優勝することができました。)

あ!!!

この時の感覚が、

サウナで「ととのう」感覚に似てる!

なにこれ!