top of page

カルロス


ドキュメンタリー映画『Life Treasure』を見て、

何でこんな過酷な事を楽しんでしまえるんだ!?

と心が震えてレースに挑戦したいと思うようになりました。


そして、早速現実的な問題に直面しました

飛行機代やレースの参加費、荷物など

もろもろ含めると100万円を超えてしまいます

20代の僕のサイフには中々ヘビーな問題でした


どうにかしてお金を生み出さないといけない!

そんな時に、まっさきに浮かんだのが

クラウドファウンディングでした


クラウドファウンディングも初めての経験

応援されて返すモノもない僕は

髪をカッパヘアーにしました

今思うとカッパヘアーにしたら

何故応援してもらえると思ったのか謎です


そして迎えたクラファン初日

思った以上に応援されない結果を見て

心が折れてしまい挫折

誰にも気づかれないように2日目にフェードアウトしてしまいました。

残ったのはカッパヘアーの頭だけ


そこから何でレースに挑戦したかったのか

自分は何を届けたいのか

自分をしっかり見つめてあげました


その時、自分の挑戦で誰かの勇気に繋がる姿に憧れたからこそ挑戦を決めたんだと気づきました。


大切な原点が抜けてお金が欲しいだけのクラウドファウンディングじゃ

誰の心にも響く事はできない


もう一度、カッコいい自分である為にクラウドファウンディングに再挑戦しようと決めました


昔から思いを言葉にするのが苦手でしたが

そこも逃げずに、自分の思いを届け続けました


結果として

1回目では3人の方から21.000円応援して頂きました

2回目では40人の方から333.000円応援して頂き、13倍以上の方々に応援して頂けるような思いを伝える事ができました。


そして、2023年ついに

みんなから応援していただいた気持ちを背負い

ヨルダン砂漠レースに挑戦します。

この挑戦でどんな結果が待っているか分かりません

ただ、ここまでやってきた過程で

自分も楽しみ。多くの人々の心に響く挑戦をしていきます!

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

幸四郎

AKKO

らんぼう

コメント


bottom of page